朋友会「花倶楽部」について

 朋友会の「花倶楽部」は、朋友会会員から寄せられた花便りによって「東北花の百名山」を創ろうという取り組みです。

 東北の山々は、田中澄江さん著「花の百名山」には22座が選ばれているほど、花の宝庫と言えます。
東北の山々は長く雪に覆われる分、山の神様がたくさんの花たちを授けて下さったのでしょう。

 「花倶楽部」は花を愛でる会員の協力により、里山から2000m級の山々まで広く花便りを集め、編集して花情報として朋友会のホームページに掲載します。
会員が出会った花情報は・・・いつ、何処の山の、どのルートで、どんな花が、どの程度、咲いていたか・・・を"花便り"としてClimber's Blogに投稿します。

 みんなで四季折々、色々な登山ルートを踏み、花情報を集め、いつの日か「東北花の百名山」を完成させたいと考えます。
そして、山に登るとき、事前にこのサイトを利用すれば、季節の花たちに会えるチャンスが広がるものと期待します。

 花情報を公開することは、自然保護の視点から様々なご意見があると思われます。
美しい自然が心無い登山者によって、荒らされたり被害に遭うことが無いように、掲載する情報には、最大の配慮を図ってゆきます。

 花の宝庫である東北の山々を誇り、そしてこの東北の自然を後世に繋ぐためにも、私たち「花倶楽部」の取り組みにより、自然を大切にする心を喚起し、いつまでも花と山々を見守り続けていきたいと思います。

以上

2017年4月吉日

朋友会 花倶楽部一同

                             

更新日: