花倶楽部アーカイブ

花だより 衣笠草を求めて 神室山へ
みちのくのアルプスと呼ばれ 鋭鋒が連立する神室連峰 その主峰<神室山>に群生する衣笠草を愛でましょうが 今回の登山目的です。7:20 分 登山開始 気合が入りま...
 2017:06:21:21:58:20 C0 , T0
by
マムシ草
花だより 山それぞれ
山それぞれ 山形長井葉山 二ッ森山 雄勝五山で出会った花たち。
 2017:06:03:17:29:13 C0 , T0
by
マムシ草
花だより 大朝日
朝日連峰は ヤット 山に春が来た と 云う感じです 雪どけ の 沢鳴りの音が高くなり 山麓の春の宴げが始まりましたね ...
 2017:05:23:23:06:52 C0 , T0
by
マムシ草
花だより 氾濫原
先週末の公開山行の氾濫原が雨で中止となりましたので、天気も安定して来た昨日に行ってみました。 5月の声を聴くと年に一度は必ず訪れてみたい場所です。 ...
 2017:05:18:21:03:08 C0 , T0
by
花追人
花だより 船形山
5月3日 これ以上の天気はナイ 最上級の<五月晴れ> 船形山は残雪がたっぷりと残っています 登り始めよりアイゼンを装着<雪の上は着けた方が楽> ...
 2017:05:07:10:51:35 C0 , T0
by
マムシ草
春の訪れ ヒトリシズカ シュンラン
【花だより ヒトリシズカとシュンラン】 各地で 桜の桜の便りが聞かれる様になると 山にも遅い春が訪れて 山野草が咲きだします 雪解けを待って咲く花 雪解け水に...
 2017:04:17:20:55:01 C0 , T0
by
マムシ草
蕃山ビオトープに一足早い春が!
【花だより 蕃山】 2月23日、ビオトープに行ってみたら、黄色い福寿草が咲き始めていました! まだ蕾のままの花もありますが、最近の温かさに目覚めて花弁をひろげ始...
 2017:03:02:17:12:34 C0 , T0
by
飛行機雲
立山連峰の稜線漫歩
仙台を出発して その日は立山駅P にテント泊 翌日は 弥陀ヶ原を散策して天狗平へ そして 室堂へと軽登山を楽しむ  みくりが池、リンドウ池 地獄谷など 立山火山...
 2016:08:18:21:58:42 C0 , T0
by
マムシ草
涼やかに 立秋の風吹く 鳥海湖
大平登山口駐車場に何とか車も 置けたので予定通り河原宿経由でまづは御浜小屋まで。 御浜小屋にて昼食。 鳥海湖の周回は標高1700前後なので下界の熱気とは違い、涼...
 2016:08:09:19:56:57 C0 , T0
by
花追人
千年くろべと羽後岐古道 そして、ヒナザクラ
伊達政宗が羽後国皆瀬へ通じる道を開いた クラシックルートを登り、巡りました 今回は 世界谷地からのスタートです これから 登る山道は ブナ原生林と呼ばれる広大な...
 2016:08:01:20:52:24 C0 , T0
by
マムシ草
公開山行 蛤山(はまぐりやま)
【Y.Fさんからのお便り】 『はまぐり山?え?あの貝のはまぐり?』まあ、なんてかわいらしい名前なんでしょう! これはぜひとも見てみたい!            ...
 2016:07:31:11:18:09 C0 , T0
by
beken
南部片富士 秀峰 岩手山
本格的な夏山シーズンを迎えました 体力upを兼ねて岩手山に挑戦しました ザックも通常より重くして 水物?も多めに詰め込む 今回は 数ある登山道の中では あまり知...
 2016:07:25:20:14:30 C0 , T0
by
マムシ草
蔵王烏帽子の風
山の仲間と蔵王烏帽子の風を感じました 梅雨の真っ只中に行われた蔵王烏帽子岳の公開山行。好天に恵まれ、烏帽子スキー場からとりつく。 沢の音を聞きながら、スキー滑走...
 2016:07:19:21:38:07 C0 , T0
by
beken
薄日が差す 泉が岳
この 三連休も予報では雨のマークが連続 予定も 立てず天気次第で決めようと・・・・・ しかし 16日から雨マークが消えたので! 急遽 泉が岳に登る、前日(15日...
 2016:07:19:20:20:05 C0 , T0
by
マムシ草
いろんな花と出逢えた 秋田駒
国見温泉に一泊の宿をとり、奥羽山脈高山植物の宝庫・秋田駒の花をゆっくりと見て廻りました。 温泉から横長峰に上がり大焼砂→横岳→男岳→ムーミン谷→横長峰→国見温泉...
 2016:07:18:20:27:53 C0 , T0
by
花追人
霧雨に包まれた 月山
梅雨時とは云え 週末を迎えると<雨模様> それも 三週連続 ガックリの連続 何とかしてください 今日もガスと霧雨で視界は無く 山頂はガスの中でした...
 2016:07:11:22:47:14 C0 , T0
by
マムシ草
残雪と花々 懐の深い山 月山
7月2日の会山行月山は参加者4名と非常に少なめ。 しかしその分リーダーの花ガイドなど、メンバー間のコミュニケーションが良くとれた山行になったと思います。 心配し...
 2016:07:03:16:57:32 C0 , T0
by
花追人
恋の花に会いに月山に
6/26姥沢の駐車場に向かう車の中から虹を見上げながらの祈りも空しく到着すると本降りの雨に諦めてカッパと長靴でリフトに乗り込みました。
 2016:06:29:21:19:08 C0 , T0
by
bandit
ようやく拝めた焼石岳
登山歴の短い自分ですが、焼石岳には秋田側・岩手側から合わせて2回登っています。 しかし2回とも悪天に阻まれて焼石岳の全容を見たことが有りませんでした。 しかし今...
 2016:06:22:23:26:40 C0 , T0
by
Shotaro
花の名峰 早池峰へ 欲張り山行
ヨーロッパアルプスのエーデルワイスよりも、もっと 美しい と 言われる <ハヤチネウスユキソウ>が咲く山、早池峰 でも 時期的にチョッと早いので 今が見頃の<ナ...
 2016:06:20:20:16:12 C0 , T0
by
マムシ草