東焼石岳 花便り 2019:06:15:17:22:31

東焼石岳 花便り
ハクサンイチゲ、ミヤマシオガマ

6月13日、梅雨の晴れ間をぬって東焼石岳に行ってきました。
中沼コースを歩きましたが、登山道は所々、残雪が残っていて踏み抜きに注意です。
しかも雪どけ水が流れていて沢状態です。私のスパイク付き長靴が威力を発揮してくれました。

ツブ沼コース、中沼コースの分岐にある雪壁には階段が切られており、ロープが設置されていました。銀名水から先の大雪渓にはたっぷり雪が残っています。
軽アイゼンを携行しましたが、使用せず歩けました。

中沼から先の登山道にミズバショウ、リュウキンカが雪の消えた湿地帯に咲き乱れています。
ハクサンチドリ、シラネアオイも可愛らしく顔を出します。

姥石平までのお花畑には、ハクサンイチゲ、ミヤマシオガマ、イワカガミなどが群生。
今回はハクサンイチゲの満開時期に当たりました。東焼石の登山道ではユキワリコザクラやムシトリスミレに出会えました。
チングルマは咲き始めでこれからのようです。

今度来るときは少し時期をずらして、サンカヨウやハクサンフウロが咲く時期に焼石岳を訪れようかと思いました。やっぱり焼石は凄かったです!

東焼石岳 花便り
中沼
東焼石岳 花便り
姥石平
東焼石岳 花便り
ユキワリコザクラ
東焼石岳 花便り
ムシトリスミレ
東焼石岳 花便り
東焼石をバックに