鹿狼山 七峰縦走 2019:04:01:20:47:32

鹿狼山 七峰縦走
カタクリの花が一面に咲いていました。曇りと寒さで花が下を向いていましたが、綺麗でした。春は確実に到来してます。

この時期には珍しく寒波が到来し、山頂の方には雪が積もっている様子。

午後からは雨が降るとの予報もあり、全行程の実施を断念。福田峠から鹿狼山を目指すことにする。

鹿狼山 七峰縦走
福田峠の小さなスペースに車を置き、登山を開始。いきなりの急登をゆっくり歩き始める。
鹿狼山 七峰縦走
雪が薄っすら積もった山道を登り、分岐点でちょっと経ち休憩。
鹿狼山 七峰縦走
本来であれば6つ目に登る五社壇に到着。かなりの急登続きでした。
鹿狼山 七峰縦走
鈴宇峠から鹿狼山に向かう。コース案内看板の前にて、行程の確認。
鹿狼山 七峰縦走
途中の展望台にて休憩。里山ならではの急登の連続で、結構な運動量です
鹿狼山 七峰縦走
「イチゲ」が寒そうにひっそりと咲いていました。
鹿狼山 七峰縦走
鹿狼山山頂に向かう最後の難関。手すりがないと滑り落ちそうな急登。さすが皆さん、急登も何のその、サクサクと登ります。
鹿狼山 七峰縦走
鹿狼山山頂に到着。火力発電所の煙がモウモウと登っています。曇っていて遠くの山は望めませんでした。
鹿狼山 七峰縦走
鹿狼山登山口駐車場に到着したとたん、計画通りに雨が降り出しました。予定より早い下山んとなったため、皆さんで亘理名物の昼食。最高の海鮮丼を食べました。