2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山 2019:05:15:20:27:32

2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
倒木処理

5月11日~12日の2日間、「2019年度春季植樹等事業及びハイキング」が開催されました。

11日は、水沼山の林道整備に朋友会から7名が参加、東京都連(4名)や神奈川県連(5名)の皆さん、石巻山の会や地区の方々と一緒に、倒木や伐採された木の片付けを行いました。13時~16時過ぎまで、たっぷり大汗を掻きました。


18時から水沼東構造改善センターにて、都連や神奈川県連、石巻山の会や朋友会(8名)のメンバーで楽しい交流会が開催されました。

席上、岡良一さん(県連理事長)から、「牡鹿半島の鹿の被害状況と対策」、「3月の石巻登山マラソンの開催状況」の説明がありました。
鹿対策として、漁網を使った囲いを20kmも設置し、捕獲効果が出ているとのことです。

今回も都連・神奈川県連の皆さんが食担で、石巻の食材を使った美味しい手料理をご馳走になりました。
震災復興支援の一環として、8年間も継続して訪れる皆さんに只々感謝の言葉しかありません。

12日は晴天に恵まれ、水沼山の林道整備やツツジの撫育作業と市民ハイキングが合同で実施されました。
対象となった水沼山のツツジは見事に満開で、綺麗に咲き誇っていました。これまで植樹から撫育作業に亘り、携わった多くの人々の努力が結実した姿を見るようでした。

当日、仙台から更に2名が駆けつけてくれました。
林道整備やツツジに絡むツタの除去作業はなかなか骨が折れました。

広場では恒例の餅つきが行われ、昼食にはアンコ餅、お雑煮、豚汁がふるまわれました。付きたてのお餅は格別でした。
一般市民や地元の村落の皆さん、森林組合、婦人の会、山岳会など、総勢110名余りの参加でした。
参加の皆さん、大変ご苦労様でした。

13日は、朋友会から5名が参加し、蔵王の刈田駐車場~刈田岳~熊野岳を周遊し、楽しく交流登山を行いました。
雲一つない快晴で、飯豊、朝日、吾妻連峰、遠く月山や鳥海山が眺望出来て、都連や神奈川県連の皆様には、最高のおもてなしが出来ました。

2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
林道整備
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
厄介な藤ヅル
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
絡んだツタを切る
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
恒例の餅つき
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
交流会
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
山のチーム集合
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
お釜をバックに
2019年度 ハイキングロード春季植樹・蔵王交流登山
あれが鳥海です