シーズンインは姥ヶ岳から 2018:12:23:12:19:29

シーズンインは姥ヶ岳から
Oさん、青空をバックに安定のターン!

やっと雪が降ったものの、近郊の山はまだブッシュが埋まらずスキーには厳しい状況です。
そんな中、バックカントリー愛好者を集めるのは月山エリア。

例年より少ないものの滑るには十分な積雪、日曜の姥ヶ岳は大勢のスキーヤーで賑わいました。

志津温泉の車止めから歩き始めると、すでに立派な道ができています。
おかげでラッセル要らず、体力を温存したまま姥沢までハイクアップ。

姥ヶ岳の南斜面を登り始めると、先行パーティが滑り降りてきました。
雪は良さそうです。山頂まで待てず、途中からドロップ!

久々の粉雪に、メンバーから歓声が上がりました。

シーズンインは姥ヶ岳から
車道をしばらく歩き、途中から送電線下へ。
シーズンインは姥ヶ岳から
姥沢駐車場で月山にご挨拶。
これから半年お世話になります!
シーズンインは姥ヶ岳から
姥ヶ岳の南斜面を登ります。上々の粉雪。
シーズンインは姥ヶ岳から
朝日連峰をバックにシーハイル!
この夏「朝日プロジェクト」でほぼ踏破。
シーズンインは姥ヶ岳から
Tさん、下ろしたてのファットロッカーは
「浮く~!」
シーズンインは姥ヶ岳から
リーダー、足が不調と言いながらこの滑り!
シーズンインは姥ヶ岳から
Hさんは今シーズンから仲間に入り。
よろしくね!
シーズンインは姥ヶ岳から
どれが自分のシュプールか分からないけど、
満足満足。
シーズンインは姥ヶ岳から
おなじみの道路標識は、はるか頭上。
はやく手が届くぐらい積もってほしい。