やはり、安達太良には本当の空があった! 2018:12:23:12:03:14

やはり、安達太良には本当の空があった!
朝日に照らされ威張っているような鉄山の山塊に見とれ思わず足を止める

(初日)奥岳スキー場~くろがね小屋~峰の辻~くろがね小屋
(二日目)くろがね小屋~峰の辻~矢筈の森~山頂~薬師岳~奥岳スキー場
11名 2018年12月15~16日
    
朋友会恒例の安達太良忘年山行は10年以上の実績を積んだが、こんなお天気に
恵まれたすばらしい景色・感触に接した記憶はない・・・。参加者ワッ・・・!キャー!の連発でありました。
その感動をつたない画像では表現できませんが少しでもお伝えでればと思い投稿・・・。

詩人高村光太郎の妻、千恵子が「...この空が本当の空だ...」と吐露したということに
「本当に、そだね!」と相槌を打ちたくなるような時間を過ごしました。

やはり、安達太良には本当の空があった!
安達太良の空気を満喫している様子が背中から感じ取れるシーンです。
やはり、安達太良には本当の空があった!
お決まりの馬車道ルートを発進、元気一杯に!
やはり、安達太良には本当の空があった!
今晩お世話になるくろがね小屋で休憩後、スタート
やはり、安達太良には本当の空があった!
まだ明るいうちに、これも恒例の「カンパーイ!」
やはり、安達太良には本当の空があった!
翌朝小屋前で元気に(フリしている人はいるかも…)集合写真、右端は栃木労山の森さん
やはり、安達太良には本当の空があった!
積雪量の少なさに驚いている…ではなく別の感慨にふけっているようです…
やはり、安達太良には本当の空があった!
この天気、このコンディションに疲れを感じさせない爽快な歩き方を感じる… 
やはり、安達太良には本当の空があった!
この稜線を一人貸切状態で楽しむ先には、竜の滝登りのごとき雲が…
やはり、安達太良には本当の空があった!
とにかく、満足な安達太良忘年山行でありました。