花だより 早池峰の花々 2018:07:21:14:09:45

花だより 早池峰の花々
山頂直下はコバイケイソウが美しい
今年は当たり年の様です

7月15日の花倶楽部主催の会山行は総勢9名で花の百名山 早池峰山へ。

早池峰山は蛇紋岩などに覆われた非火山性の山であり、氷河期からの植物が残存する日本でも数少ない山の一つです。

ハヤチネウスユキソウを始め、ナンブ・・・・といった数種類の固有種が見られ、高山植物好きの人には憧れの山となっています。

河原坊コースが二年前の大雨で崩落個所が発生、通行止めとなったままですので今回は小田越コースのピストンとなりました。

龍ケ馬場を登っていると突然ガスが消えて青空も広がり、見頃を迎えた数多くの種類の花を見ることが出来ました。

花だより 早池峰の花々
チシマフウロ
花だより 早池峰の花々
人気ある花の一つ ミヤマオダマキ
花だより 早池峰の花々
八合目の鉄梯子場
花だより 早池峰の花々
何といっても一番の代表格
ハヤチネウスユキソウ
花だより 早池峰の花々
サマニヨモギ
花だより 早池峰の花々
御田植場のお花畑 ハクサンボウフウが
ヨツバシオガマの花を引き立てます
花だより 早池峰の花々
ナンブトラノオ
花だより 早池峰の花々
ナンブイヌナズナ
花だより 早池峰の花々
ナンブトウウチソウ