パウダースノウが包まれた 白髭山 2018:02:25:19:46:04

パウダースノウが包まれた 白髭山
1063m付近 正面は白髭山<全体が穏やかなド-ム型 山容は雄大>

柳沢小屋に泊まって白髭山へ登りましょう と呼び掛けに 六名の参加者が集いました

当日 白髭山は絶好の山スキー日和 何しろ パウダースノウが白髭山全部をカバ-

<登りよし、下りよし 文句の付け所は無し>

マムシグサの 下手なスキーも 滑るは、滑る ブナ林を 全部ゲレンデにして 大滑降?????

夜は 赤々と燃える小屋の薪ストーブを囲み 楽しく ダべリング 山仲間の絆を感じる

又 来ましょう 盛り上がりました。

パウダースノウが包まれた 白髭山
黒伏山 東西 500m、落差 300mの南面岩壁
パウダースノウが包まれた 白髭山
柳沢小屋 今冬は屋根が雪に覆われ無かった
<雨で雪が落ちた>
パウダースノウが包まれた 白髭山
ガスに翳む 最上加護
パウダースノウが包まれた 白髭山
雪庇帯の登り 山頂まで続きます
パウダースノウが包まれた 白髭山
更に 稜線まで雪庇は連続
パウダースノウが包まれた 白髭山
山頂 ガス、風、雪で何も見えません
山頂は<だだっ広い>
パウダースノウが包まれた 白髭山
一人 ワカン隊 赤旗の回収にお手伝い活躍
パウダースノウが包まれた 白髭山
雪に埋もれた<トイレ> 使用できます
クリ-ン トイレです
パウダースノウが包まれた 白髭山
福禄山 朝日に輝く
<朝方は天気が良かった>