風に阻まれた栗駒山 2017:03:20:22:17:54

風に阻まれた栗駒山
東栗駒を仰ぎ見る

今日は山スキーで名高い栗駒山に向かいます。
予報は快晴ですが、どうやら風はかなり強い模様。向かう高速道路の吹き流しも揺れています。
8:00過ぎには登山の起点、旧いこいの村に到着。今日は条件が良いと踏んだのか、多数の登山者が続々訪れます。
ゆっくり準備しながら8:30に出発。急登を詰めながら徐々に標高を上げて行きます。

三月なのでもっと雪が締まっているかと思いきや、週半ばからの降雪もあって場所によっては意外とラッセルになります。
スキーは楽チンですが、ワカンは大変。

9:50頃にはいわかがみ平に到着、吹きさらしなので少し下の樹林帯の中で小休止しました。
そののち、頂上をめざして歩を進めます。

樹林帯を抜けるとそこはもう吹きさらし、天気はいいのですが風速15mが直撃しとにかく寒い。
東栗駒山を眺めながら歩を進めていきますが、なかなか本峰は見えません。

10:30 1,300m地点到着。時間的にはだいぶ早いですが、ようやく本峰ところで強風と寒さのため撤退となりました。
ワカン隊はそのままいわかがみ平まで降下、スキー隊はシールを外し滑降していきます。

12:10 無事下山。
いわかがみ平付近までは快適な滑降を楽しめましたが、それ以降はストップ雪に苦しめられました。
山はもう、春ですね。

風に阻まれた栗駒山
ワカン隊大集合
風に阻まれた栗駒山
青空に向かって進む
風に阻まれた栗駒山
撤退決定
風に阻まれた栗駒山
わずかに本峰が見える