白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山 2017:03:06:21:33:12

白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
朝日を受けて ピークへ 雪の原を進む

今冬 最高の天気でした 
船形山山塊 <白髪山 > へ 登りました
仲間から 薪ストーブのある小屋へ泊まって 冬山を楽しみたいと ・・・ 断ってのお願いがありました

薪ストーブのある山小屋と云えば 私には < 柳沢小屋 >です
薪ストーブが有り、雪を掘り起こすと 美味しい水が冬でも湧き出る

標高<1284M>と さほど高くはない 白髪山ですが 小屋の前から 登れる立地に有ります 

スキー 四名 、 ワカン四名 のパーテイ
今日は 朝から天気も良く 雪も良い 条件が揃ってます

ワカンも沈まないので ハイピッチで登る 
コースは冬季限定の ダイレクトコースです 
小さなコブを何度か超え 1245m ピーク直下の 雪の原へ 
ここから ピークを登り切ると 山頂へ続く稜線です

稜線は西風を真面に受けるので雪庇が張り出しますが 心配無用です
山頂は遮るものが全く無く 360度の展望です 朝日連峰も望めます

山頂からの 降りは 小屋まで <快適滑降> 文句無し 

ワカンも 早い早い 何から何までめぐまれた 楽しい雪のやまでした。

白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
山里には 福寿草が咲きました 春が来ました
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
梅のつぼみ も 膨らみました
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
二週間前には 雪にスッポリと埋まった小屋も屋根が見えます
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
雪を掘り起こしたら コンコンと湧き出る水に ビックリびっくり
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
柴倉山と白森 (白銀に輝く)
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
黒伏山を背に 白髪山へ
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
山頂から 黒伏山 方面を望む
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
白髪山 山頂 (参加者)
白銀に輝く山々に囲まれて 白髪山
小屋の掘り起こし 頑張りました。