霧雨に包まれた 月山 2016:07:11:22:47:14

霧雨に包まれた 月山
ハクサンシャクナゲ(花は白から淡い紅色)

梅雨時とは云え 週末を迎えると<雨模様>
それも 三週連続 ガックリの連続 何とかしてください

今日もガスと霧雨で視界は無く 山頂はガスの中でした

すこし 肌寒いくらいで 長袖と雨具を着用する

参加者は 三人ポッキリ ですが 花を愛でるには 少人数がベストです
 
強がりを云う訳ではないが 花を見るには 天気は快晴より 湿り気があったほうが 花は綺麗に見えます 

露に濡れた花々は生き生きとして 雨をたのしんでいるように 見えてしょうがない

我々三人も花々に倣って 花々から元気を貰いました

古来 <雨も 又 奇なり> と申して 雨の風情を楽しみましょう。

霧雨に包まれた 月山
トウゲブキ
霧雨に包まれた 月山
ウサギギク(頭花はヒマワリと同じく陽を追って周る)
霧雨に包まれた 月山
ハクサンフウロ(露に打たれた紅紫の花が綺麗です)
霧雨に包まれた 月山
イワイチョウ(秋には綺麗な黄色に色付く)
霧雨に包まれた 月山
ホソバイワベンケイソウ
霧雨に包まれた 月山
ミヤマウスユキソウ(少し 時期が過ぎたが 露に濡れた白い綿毛が綺麗です)
霧雨に包まれた 月山
クイーンアンスレース
霧雨に包まれた 月山
四ッ谷川に咲く 雄宝香
霧雨に包まれた 月山
参加者 三人の静かな山行でした