残雪と花々 懐の深い山 月山 2016:07:03:16:57:32

残雪と花々 懐の深い山 月山
チングルマを見ながら姥ケ岳方向を振り返る

7月2日の会山行月山は参加者4名と非常に少なめ。
しかしその分リーダーの花ガイドなど、メンバー間のコミュニケーションが良くとれた山行になったと思います。
心配した雨も小降りで止んで視界もまずまず。
丁度今が高山植物の花の種類一番多い時期かも知れません。
一番の目当てクロユリの花も去年よりはずっと多めの感じがしました。

四ツ谷川源頭の雪渓では子供達が元気良く残雪スキー訓練をしておりました。

春には山スキーの遊びをさせてもらい、夏は高山植物の花々で心を和ませてもらう。
あらためて懐の深い月山の自然に感謝です。

帰路では月山湖の噴水を見てから水沢温泉で汗を流し、谷地の肉蕎麦を食したフルコース。
山形の観光も満喫した一日でした。

残雪と花々 懐の深い山 月山
リフトに乗りながらニッコウキスゲの群落を愛でる
残雪と花々 懐の深い山 月山
アオノツガザクラ
残雪と花々 懐の深い山 月山
小雨に濡れたヒナウスユキソウ
残雪と花々 懐の深い山 月山
待望のクロユリ、黄色の花はキバナノコマノツメ
残雪と花々 懐の深い山 月山
ハクサンイチゲもまだ咲いていました
残雪と花々 懐の深い山 月山
山頂神社前で全員登頂記念撮影
残雪と花々 懐の深い山 月山
ミヤマシオガマ
残雪と花々 懐の深い山 月山
下山はリフトを使わずに姥沢小屋跡に出る夏道を降る
残雪と花々 懐の深い山 月山
流水の脇に咲く オオバ ミゾホウズキ