里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山) 2016:03:06:19:15:47

里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
遠くに七ツ森の一つ、笹倉山

山行日 2016年 2月25日(木) 天候 晴れ
参加者 男性 2名  女性 3名
山行形態  日帰り
交通手段  マイカー

日登り山およびその奥にある松沢山は一年中を通して、ほとんど訪れる人はいないでしょう。
何しろ山に入ってからすぐに太い樹木の下に、つつじ・クマザサなどのヤブが連続し歩きにくい。
積雪が多ければそれらは、若干楽になるが、今度はラッセルに体力消耗が増す。
さらに適度なアップダウンもあり、これが目的地まで続く。

それでも古い赤布が付いてあったりするから、何年かに1回は我々以外に誰かが訪れているのかもしれない。
また春になっても草花もそれほどみられないようである。
そんな山に、何が好きなのか我々5人はここ数年、松沢山到達に挑んで来た。
天候が悪かったり、参加者の体調不良などアクシデントが続き最終目的地の松沢山に到達できていなかった。
今回の山行でやっとその目的が達成されたのである。我々にとってはそのうれしさは大変なものである。

 車を作並駅の近くの駐車場に置く。そこから歩き始めると樹林帯に入る。
尾根に入ると藪が濃いので、林道跡を歩く。林道跡だけあって「つた」や「灌木」が生い茂り間をぬけたり、またいだり、くぐったりと早々とスムースには歩けない。
40歩いて尾根上に出る。

さっきよりはましであるが、今年は積雪が少なく藪が隠れる事はない。
ザックも引っかかり全く歩きにくい。長い登りを1時間ほどで「日登り山」到達する。

若干の休憩後、松沢山に向かって出発。ここからはいくつかのピークを越えなければならない。

ルートはすべて尾根である。時たま北風が強く冷たい。雪庇もあちこちに続き踏み外さないように山側を歩く。

体重の重い人は要注意。場所によっては雪庇の下は急斜面になって深い。落ちたら怪我をしなくともルートに戻るのは容易な事ではないであろう。

そんなルートを延々と歩きやっとこさ松沢山に到達した。
登り 3時間50分  下り 2時間40分

里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
右側ピークが日登り山
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
日登り山山頂
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
ピーク765
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
松沢山手前のピーク
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
雪庇(沢が深い)
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
松沢山直下
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
松沢山山頂
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
松沢山山頂
里山探索(仙台西部・日登り山・松沢山)
ルート図